リバウンドする短期ダイエットはもう卒業!

三日坊主でもラクラク続く【中年太り】専用のお茶の秘密とは!?挫折せずに続けられる理由に納得!

最先端のにきび治療

 

皮膚科などでは、にきびやにきびの痕跡を治療するためにレーザー治療を取り扱っています。

かつては、肌質によってはレーザーは火傷状の赤みができる等の欠点がありましたが、近年では安全性も増しています。

にきびやにきび跡のある部位に特殊なレーザー光を照射することにより、にきびの症状を改善するというやり方です。

にきびの原因として、アクネ菌というものがあります。

レーザーをあてることによりアクネ菌を殺菌することができます。

にきびの跡で比較的軽い状態でしたら、炭酸ガスレーザーで皮膚を平らにすることができます。

治療後、レーザーを照射した部分がはれる場合もありますが、数日で元通りの状態に戻ります。

にきび治療には、フォトセラピーも導入されています。

これはフラッシュランプを用いたにきび治療です。

フォトセラピーでは、エステなどでも使用が認められているようなレーザーよりも弱い光を使ってにきび対策を行っています。

フォトセラピーでは、3週間に1度を5回続けます。

にきびを光でケアする方法には、フォトダイナミック療法という治療もあります。

光をにきびの基になる部位に照射する前に、光の作用がよく届く薬を塗ってから行います。

このフォトダイナミックによるケアは、アクネ菌を殺す効果も兼ね備えていますので、以後のにきびの予防が可能です。

にきび治療を行う場合は、今用いられている治療方法の何を行うのか、どれが最も自分の肌にいいのかといった点に関してよく検討する必要があります。

その他の方法で人気があるのは、「医薬部外品」のクリームやローションなどになります。

特に背中ニキビに特化した商品が「ジュエルレイン」。

ジュエルレインは、保湿に大変優れ、乾燥する冬や紫外線の怖い夏でも潤いのあるお肌を保つという特徴があるようです。

また、テレビ等でおなじみの湘南美容外科皮膚科医監修の最新ニキビケア化粧水が「ルメディカACNローション」。

最新研究で判明した【金】のチカラ・・・金の強いバリア作用が様々な原因を元からブロックしてくれるという特徴があるようです。

 

運営者情報